文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 資料を探す・予約する

HOME > 各館案内 > 中央図書館 > イベント案内 展示・テーマ展示(平成26年度)

更新日:平成27年3月30日

イベント案内 展示・テーマ展示(平成26年度)

展示

会場:6階 多目的室2

季節の絵手紙展

この催し物は終了いたしました。

期間 平成27年3月17日(火)~29日(日)
出展者 植島 佳世
内容 季節を題材とした絵手紙を展示します。

暮らしを彩る折り紙展

この催し物は終了いたしました。

期間 平成26年12月4日(木)~17日(水)
出展者 かにサークル
内容 折り紙の色紙絵やクリスマスリース等の作品を展示します。

原爆と人間展

この催し物は終了いたしました。

期間 平成26年8月6日(水)~15日(金)
出展者 中央図書館
内容 中央図書館所蔵の原爆パネルや関連図書を展示します。

たのしい布絵本展

この催し物は終了いたしました。

期間 平成26年6月3日(火)~6月15日(日)
出展者 一宮布絵本の会
内容 布で作った絵本やタペストリーの展示をします。また、期間中は布絵本を使ったおはなし会を開催します。
おはなし会日程:
6月7日(土)、8日(日)、12日(木)、14日(土) 午後2時~2時30分

日中漫画展in愛知

この催し物は終了いたしました。

期間 平成26年4月23日(水)~4月29日(火・祝)
出展者 愛知県
内容 日中国交正常化40周年を記念し、平成25年3月に愛知県の友好提携先、江蘇省で開催した「日中漫画展」の作品を展示します。

版画織物 全宿場 東海道五十三次展

この催し物は終了いたしました。

期間 平成26年4月8日(火)~4月20日(日)
出展者 内藤 寛一
内容 東海道五十三次の版画を織物にした作品を展示します。
前期(13日まで):日本橋~袋井
後期(15日から):見附~三条大橋

テーマ展示 5階

追悼・今江祥智さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月21日(土)~平成27年4月3日(金)
場所 5F児童読み物39番棚(913イ)の棚の上
内容 児童文学作家の今江祥智さんを追悼します。
今江祥智:大阪市出身、昭和48年にみずからの戦争体験をもとに描いた作品「ぼんぼん」で日本児童文学者協会賞を受賞、注目を集める。また昭和52年に発表した「優しさごっこ」はベストセラーとなり、幅広い世代から親しまれる。享年83歳

追悼・タラス=テイラーさん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月3日(火)~平成27年3月15日(日)
場所 5F 絵本16番(Eチ)の棚の上
内容 タラス=テイラーさんを追悼します。
タラス=テイラー:1933年アメリカ、サンフランシスコ生まれ。もとは生物学・数学教師。人気シリーズ「バーバパパ」の作者。妻で共同作者であるアネット・チゾンさんとパリ市内のカフェで知り合い、いたずら書きの交換からバーバパパが誕生した。2015年2月19日逝去、享年58歳。

春らんらん♪

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月17日(火)~平成27年4月19日(日)
場所 5Fカウンター南側
内容 ポカポカと暖かい春が待ち遠しい季節、一宮市の代表的な春のお祭り「桃花祭」にちなんで、さまざまなお祭りや春を感じることができる絵本を紹介します。お祭りや春の行事、春の花や植物に関する図書などを中心に収集し展示します。

新美南吉

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月17日(火)~平成27年5月17日(日)
場所 5F自動貸出機南側
内容 「読書週間」に作成した児童「調べるリスト」・「絵本のリスト」(計6種類)のうち、絵本のリスト「新美南吉の本」を紹介。テーマに合った資料(リストに掲載されていないものも含む)を集めて展示します。

入園・入学おめでとう!

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月17日(火)~平成27年5月17日(日)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 入園・入学シーズンを迎え、新しい環境に飛び込む子どもたちを応援します。入園・入学をテーマとした絵本・児童書、学校生活の様子やひらがな・カタカナ・数字など勉強に役立つ図書、新しく始める習い事(ピアノ・水泳・英会話・野球・サッカーなど)に関する図書、春の遠足にちなんで遠足・ピクニック・おべんとうに関する図書を収集・紹介します。

女の子ってたのしい!!

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年2月17日(火)~平成27年3月15日(日)
場所 5Fカウンター南側
内容 女の子の健やかな成長を願い、ひな人形を飾りお祝いする桃の節句を紹介。あわせて女の子が主人公の本や、女の子が好きなもの(ピンク色、かわいいなど)がテーマとなった絵本、児童書を展示します。

せかいのみんわ・むかしばなし

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年3月15日(日)
場所 5F自動貸出機南側
内容 「読書週間」に中央図書館が作成した児童「調べるリスト」・「絵本のリスト」(計6種類)のうち、調べるリスト「せかいのみんわ・むかしばなし」を紹介します。テーマに合った資料(リストに掲載されていないものも含む)を集めて展示します。

オニさん こちら♪

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年2月15日(日)
場所 5Fカウンター南側
内容 節分は、立春前夜に豆をまき、春を呼ぶ日本の伝統行事。鬼や豆まきの本を集め、節分を楽しく紹介します。節分の行事をテーマとしたもの、鬼の出てくるおはなし、日本の伝統行事をテーマにしたものなどを、絵本・児童書から集めました。

気もちを伝える

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年3月15日(日)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 卒園・卒業の時期にあわせて、「気もちを伝える」ことをテーマとした絵本・児童書を集めました。「ありがとう」・「ごめんなさい」の気持ちをテーマにしたものや、卒園・卒業シーズンをテーマにしたものなどを展示します。

読書感想画指定図書・冬のブックリスト

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月2日(火)~平成27年1月8日(木)
場所 5Fテーマ展示棚横
内容 冬休みの課題となる読書感想画の指定図書(小学校低学年、高学年の部)と、冬のブックリスト(小学校1・2年、3・4年、5・6年)に選ばれた本を展示します。冬休みも本を楽しみましょう!

冬のごちそうおいしいな

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月2日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 5Fカウンター南側
内容 家にいることが多くなる冬の時期、料理を囲んで過ごす時間を楽しんでみませんか。冬の料理(シチュー・鍋など温かいもの)の出てくる本、冬にちなんだ果物や野菜などの本、冬の料理の作り方の本、冬の過ごし方を描いた本(こたつ・ストーブ・湯たんぽなどが出てくるもの)などを展示します。

冬をたのしもう!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月18日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 季節を感じる資料を集め、冬の行事についてご紹介します。クリスマスの本(サンタクロース、トナカイ、クリスマスツリー、雪など)、お正月の本(年越し・元旦・羽子板などお正月の遊び、おもち・おせちなどの正月料理、十二支や来年の干支である羊など)を集めて展示。冬休みにたくさん本を読んでみてください。

宮沢賢治

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月18日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 5F自動貸出機南側
内容 中央図書館が作成した「調べるリスト」「絵本リスト」から宮沢賢治の絵本を紹介します。リストに載っていないものも展示します。

スポーツだいすき!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月1日(土)~11月30日(日)
場所 5Fカウンター南側
内容 スポーツの秋にちなみ、親子で体を動かして遊ぶ楽しさを感じられる絵本を紹介します。サッカー・野球などの球技、体を動かすボール遊び・かけっこ・山登りなどのスポーツ、オリンピック、運動をテーマにした絵本などを収集。児童向けのスポーツ選手の伝記、有名な選手たちを描いた児童書も展示します。

環境学習スタンプラリー講座

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月1日(水)~11月13日(木)
場所 5F東側窓際
内容 一宮市立中央図書館も加盟するAELネットの120施設等が連携してスタンプラリーを開催しています。AELネット(Aichi Encironmental Learning Network)とは、愛知県内の環境学習施設等が協力して、地域における環境学習の推進を図るために設置されたネットワークです。ポスターに隠されたヒントを頼りにクイズに答えると、スタンプがもらえます。楽しく学んで記念品をもらいましょう!

めくる めぐる 本の世界 ~こんな本はどうde賞~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月21日(火)~11月16日(日)
場所 5F自動貸出機南側、6Fテーマ展示棚、7F館内エレベーター前
内容 読書週間2014(10月27日~11月9日)標語「めくる めぐる 本の世界」にちなみ、文学賞受賞作や、文化賞受賞者の資料を特集します。各賞の名称を記載したブックリストの配布も行います。各階の特色にあわせた展示を行います。

秋っていいな♪

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月1日(水)~10月31日(金)
場所 5Fカウンター南側
内容 本を通して秋を感じてみませんか。秋に関連する5つの観点、「食欲の秋」・「スポーツの秋」・「芸術の秋」・「読書の秋」・「その他、秋に関連する本」をテーマに、図書を展示します。

日本のむかしばなし

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月2日(火)~11月16日(日)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 大人にとって懐かしいと感じるものを、お子さんと一緒に楽しんでもらいたいという思いをこめて、みんなが知っている日本の昔話を集めました。定番の昔話(「ももたろう」、「かぐや姫」、「かさじぞう」など)のほか、あまり知られていないがぜひ読んでもらいたい昔話や、昔話調の本なども集めて展示します。

おつきみ! わくわく!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月2日(火)~9月30日(火)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 2014年の中秋の名月は9月8日です。これにちなんで、お月見という行事に興味を持ってもらう展示をします。月、天体観測、お月見、季節行事、月見団子の作り方、秋の作物(イモ類など)などの本を展示・紹介します。

あつーい! 夏だ! 夏だ!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年8月1日(金)~8月31日(日)
場所 5Fカウンター南側
内容 夏休み中の子ども達に向けて、夏らしい季節感のある本を紹介します。海や山をテーマにした本、夏の料理や冷たいお菓子の本、夏や夏休みをテーマにした本、花火や夏祭りなど季節行事の本を収集し、展示します。

「むし」、「おばけ」

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年7月23日(水)~9月15日(月・祝)
場所 5F自動貸出機南側
内容 昨年の「読書週間」に作成した中央図書館オリジナルブックリスト(8種類)のうち、「むしのえほん」と「おばけのえほん」に掲載されている絵本を紹介。リスト未掲載で同じテーマの絵本も展示します。

夏休みの宿題お助けブック

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年7月11日(金)~8月31日(日)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 小学生を対象とした、夏休みの宿題の手助けとなる本を紹介します。工作、理科の実験、自由研究、読書感想文の書き方、絵の描き方に関する本などを収集します。さらに、今年度と過去5年分の夏のブックリスト「こんな本を読んでみたら」、小学生向け過去の課題図書5年分も展示します。

星に願いを

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年7月1日(火)~7月31日(木)
場所 5Fカウンター南
内容 一宮市の夏のイベントといえば、七夕祭りですね! これにちなんで、七夕や七夕祭りの本、さらに天の川や星・星座の本、天体観測や宇宙の本などを展示します。

課題図書

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月1日(日)~8月31日(日)
場所 5Fテーマ展示棚横
内容 今年度の小学校低・中・高学年向け課題図書を展示します。

パパだいすき!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月1日(日)~6月30日(月)
場所 5Fカウンター南側
内容 6月15日の「父の日」にちなみ、お父さんの本を紹介します。お父さんが主役の絵本、児童書、父の日に関する本などを展示します。

「ネコがすき?イヌがすき?」

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月1日(木)~7月21日(月・祝)
場所 5Fテーマ展示棚
内容 子どもたちが大好きな、身近な動物であるネコとイヌが出てくる本を紹介します。猫や犬が主役、または登場する絵本やおはなしの本。ネコやイヌについて書かれた図鑑などの本を展示します。

「あいうえお」、「くるま」

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月1日(木)~7月21日(月・祝)
場所 5F自動貸出機南側
内容 昨年の「読書週間」に作成した中央図書館オリジナルブックリスト(8種類)のうち、「あいうえおのえほん」と「くるまのほん」に掲載された絵本を紹介。リスト未掲載で同じテーマの絵本も展示します。

おかあさん、ありがとう!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月1日(木)~5月31日(土)
場所 5Fカウンター南側
内容 5月11日の「母の日」にちなみ、お母さんの本を紹介します。お母さんが主役の絵本、お手伝い(掃除・片付け)の本、カーネーション(母の日に贈る花)の本を集めました。

みどりがいっぱい

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年4月1日(火)~4月29日(土)
場所 5階カウンター南側
内容 花・草・木を通して、緑でいっぱいになる春の季節を紹介します。

桃花祭

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月31日(月)~4月6日(日)
場所 5階入口
内容 一宮市の春のお祭りを感じてみませんか? 本物の獅子頭(ししがしら)もあるよ!さわってみよう!

国際アンデルセン賞 上橋菜穂子特集

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月29日(土)~4月29日(火)
場所 5階新しく入った本の裏
内容 「獣の奏者」シリーズなどのファンタジー小説で知られる作家・上橋菜穂子さんが「国際アンデルセン賞」を受賞しました!みんなも一度読んでみませんか?

安西水丸さん追悼展示

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月24日(月)~4月6日(日)
場所 5階テーマ展示コーナー
内容 3月19日に亡くなった安西水丸さんを偲んで追悼展示しています。

ドラゴン・めいろ

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月18日(火)~5月18日(日)
場所 5階自動貸出機横
内容 図書館で人気のめいろの本とドラゴンの本を集めました。

卒業~思い出たくさんできたかな?~
入学~始まるよ!楽しいよ!~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月18日(火)~5月18日(日)
場所 5階新しく入った本の裏
内容 卒業と入学・新しい生活に役立つ本を集めました。

テーマ展示 6階

追悼・火坂雅志さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月1日(日)~平成27年3月15日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 火坂雅志さんを追悼します。
火坂雅志:昭和31年5月4日生まれ、新潟県新潟市出身。本名、中川雅志。早稲田大学商学部卒。大学卒業後、新人物往来社に入社、「歴史読本」編集者として全国各地を取材。昭和63年、歴史エンターテインメント小説「花月秘拳行」でデビュー。主な作品に「骨法秘伝」「楠正成-異形の逆襲」「壮心の夢」など。「天地人」にて中山義秀文学賞受賞。平成21年大河ドラマの原作に。平成27年2月26日死去、享年58歳。

家族本特集~家に帰ろう~

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月17日(火)~平成27年5月17日(日)
場所 6Fティーンズコーナー
内容 中高生に向けて「家族」をテーマにした本を提案します。旅立ちや出発の春にちなみ、帰る港である「家族」を考えた図書を中心に収集。家族だけでなく、人々の居場所や空間に関する「居場所・孤独」・「チーム」・「故郷」・「棲家・住居」をテーマとした本もあわせて紹介します。また、愛知県図書館作成のティーン向け小冊子「A・L・C(あるく)」も配布します。

2015年本屋大賞

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月17日(火)~平成27年4月19日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 全国書店員の投票で選ばれる「2015年本屋大賞」を特集します。2015年のノミネート作品や著者のその他の作品、過去の受賞作や候補作を展示。本屋大賞についての説明や、今回のノミネート作品、過去の受賞作・候補作といった情報もあわせて掲示します。

追悼・河野多恵子さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月31日(土)~平成27年2月15日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 芥川賞作家の河野多恵子さんを追悼します。 河野多恵子:1926年大阪府生まれ。1950年丹羽文雄主宰「文学者」の同人となる。1961年「幼児狩り」で新潮社同人雑誌賞、1963年「蟹」で芥川賞を受賞する。1976年「谷崎文学と肯定の欲望」で読売文学賞を受賞するなど、谷崎潤一郎の読み手としても知られ評論を書き継ぐ。1987年大庭みな子とともに女性初の芥川賞選考委員となり、2007年まで務めた。2014年文化勲章受章。2015年1月29日逝去、享年88歳

ライブラリアンのおすすめ本

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年2月17日(火)~平成27年4月19日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 図書館スタッフからのおすすめ本を紹介します。人気や知名度のある作品だけでなく、図書館員が自信を持っておすすめしたい各分野から、図書館で働くものの目線で幅広く資料を展示します。

追悼・赤瀬川隼さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月29日(木)~平成27年2月11日(水・祝)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 直木賞作家の赤瀬川隼さんを追悼します。
赤瀬川隼:1931年三重県生まれ。銀行などに勤務した後、1983年「球は転々宇宙間」で吉川英治文学新人賞を受賞しデビュー。「白球残映」で第113回直木賞受賞。「一塁手の生還」など、野球をテーマにした小説が多い。昨年10月に亡くなった美術家で作家の赤瀬川原平さんは実弟。芥川・直木両賞にまたがる初の兄弟受賞だった。2015年1月26日逝去、享年83歳

追悼・陳舜臣さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月22日(木)~平成27年2月5日(木)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 2015年1月21日に逝去した作家(推理小説家・歴史小説家・歴史著述家)陳舜臣(ちんしゅんしん)氏を追悼します。
陳舜臣:1924年生まれ、台湾出身。母校の西南アジア語研修所助手を経て、戦後家業の貿易業に従事。1957年頃から小説を書き始め、1961年「枯草の根」で第7回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。1969年「青玉獅子香炉」で第60回直木賞を受賞。推理小説でスタートしたが、3部作「阿片戦争」(1967年)など中国歴史小説や史伝へと作域を広げる。日中国交回復後からは、度々中国へ旅行し多くの紀行や評論を書く。1990年日本に帰化、1993年NHK大河ドラマ「琉球の風」の描き下ろしも手がける。享年90歳。今回の展示では小説を中心に特集します。

のぞいてみよう あんな国 こんな国~イギリス編~

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年4月19日(日)
場所 6F多言語コーナー
内容 「のぞいてみよう あんな国 こんな国」シリーズ、第三弾はイギリス編です。イギリスの語学・歴史・文化・旅行関連の本を収集。海外の言語や文化に触れて、その魅力をお伝えします。

冬の白熱バトルストーリー!

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年3月15日(日)
場所 6Fティーンズコーナー
内容 寒さで体が縮こまりがちなこの時期、血が沸き立つような熱い戦いの物語はいかがでしょうか。スポーツ、ファンタジー、大河など、ジャンルは問わず幅広いテーマのものを提案(スポーツの試合やゲームでの競争、主張の相違による対立、追走劇、怪物退治など)。国内・海外の文学の中から、ティーンズコーナーの蔵書を中心として中高生向けの物語を収集します。

追悼・宮尾登美子さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月7日(水)~平成27年1月18日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 2014年12月30日に急逝した作家宮尾登美子さんを追悼します。
宮尾登美子:1926年高知市生まれ。17歳で結婚、その後家族と共に旧満州に渡る。敗戦後に帰国、農家の嫁として働きながら小説を書き始めた。1962年「連」で女流新人賞、1973年雑誌編集者をしながら自費出版した「櫂」で太宰治賞を受賞。2008年NHK大河ドラマ「篤姫」の原作「天璋院篤姫」など、舞台や映像となった作品も多く執筆。「一絃の琴」(直木賞)や「序の舞」(吉川英治文学賞)など、逆境を生きぬく女性の内面に寄り添う作品が高く評価された。2008年菊池寛賞、2009年に文化功労者、2010年「錦」で親鸞賞を受賞。享年88歳

歌会始~短歌に触れてみませんか~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年2月1日(日)
場所 6F42番棚西側
内容 毎年1月中旬に宮内庁で行なわれる「歌会始」。平成27年のお題が「本」に定められたことにちなみ、普段利用の少ない詩歌のスペース(棚番42)を利用し、特に短歌の本を展示します。短歌や歌会始に関する資料、一宮市内の活動団体が発行している本、雑誌などを特集。一宮市在住入選者の歌や、市内活動団体の紹介も行います。

芥川賞・直木賞特集

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年2月15日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 第152回を迎える2大文学賞を特集します。2015年1月下旬に、2014年下半期「芥川賞」・「直木賞」が発表されるのに先立ち、歴代の受賞作を展示。1990年以降に出版された資料を中心に、各賞約50冊ずつを展示します。12月下旬の候補作発表後は、候補作家の著作を追加展示。作家の略歴などもPOPで紹介します。

冬の癒し~心と体をゆったりと~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年2月15日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 寒さ厳しい冬の日々、心と体をあたたかくし、ゆとりを与えてくれる本を読んでみませんか。「ぽかぽか」、「あったまる」、「ハートフル」、「もこもこ」など、寒さを和らげる言葉をテーマに資料を展示します。図書では、心温まる物語や、冬を舞台にした物語・エッセイのほか、自分でできる冷え性・防寒対策、体の温まる料理の本などを。AV資料では、心が落ち着くリラックス効果のあるCD・DVDを収集する。冬ならではの自然現象や風土に関連した資料(雪国の写真集や寒い地域の動物の本など)を見て、心を安らげてみてください。

クリスマス&お正月を楽しもう!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月8日(月)~12月28日(日)
場所 6Fテーマ展示棚横
内容 そろそろ冬のイベントの準備をする季節ですね。季節の資料として、クリスマスやお正月に関するものを展示します。AV資料ではクリスマス関連のCD・DVDを、図書では年賀状の書き方やお正月に関するもの中心に収集します。

読書感想画指定図書・冬のブックリスト

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月2日(火)~平成27年1月8日(木)
場所 6Fティーンズコーナー
内容 冬休みの課題となる読書感想画の指定図書(中学校・高等学校の部)と、冬のブックリスト(中学生)に選ばれた本を展示します。冬休みも本を楽しみましょう!

追悼 高倉健さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月19日(水)~平成26年11月30日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 戦後の日本を代表する映画スター、俳優高倉健さんを追悼します。
高倉健:本名小田剛一(おだごういち)、1931年2月16日生まれ、福岡県出身。代表作は映画「網走番外地」シリーズ、「日本侠客伝」シリーズ、「昭和残侠伝」シリーズ、「新幹線大爆破」、「幸福の黄色いハンカチ」、「八甲田山」、「南極物語」、「鉄道員(ぽっぽや)」など。2006年度文化功労者、1998年紫綬褒章、2013年文化勲章を受章した。2014年11月10日死去、享年83歳。

探している本はどこにある?教えて図書館!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月18日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 6Fティーンズコーナー
内容 図書の探し方や図書館の分類方法を知って、図書館を便利に活用しましょう。YAの資料を実例に、図書館の本は「日本十進分類法」に従って大きく10区分されていることや、0~9の番号が持つ意味について学べます。

追悼 赤瀬川原平さん(尾辻克彦)

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月27日(月)~11月10日(月)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 芸術家で直木賞作家の赤瀬川原平さんを追悼します。
赤瀬川原平:愛知県立旭丘高等学校美術科卒業。芸術家として活動するかたわら、「尾辻克彦」のペンネームで1980年に発表した作品「肌ざわり」が中央公論社新人賞を受賞。1981年には「父が消えた」で芥川賞を受賞するなど、作家としても活躍。1998年に刊行された「老人力」が大ベストセラーとなり、同年の流行語大賞となった。2014年10月26日逝去、享年77歳

のぞいてみよう あんな国 こんな国~アメリカ編~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月21日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 6F多言語コーナー
内容 「のぞいてみよう あんな国 こんな国」シリーズ、第二弾はアメリカ編です。アメリカの語学・歴史・文化・旅行関連の本を収集。海外の言語や文化に触れて、その魅力をお伝えします。

ここではない何処かへ!~旅立て冒険・ファンタジー~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月21日(火)~12月14日(日)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 「冒険・ファンタジー」というくくりで、大人も楽しめる資料を集めて提案します。子どもの頃に感じたドキドキ・ワクワクした気持ちを胸に、大人の冒険・ファンタジーを旅しませんか。お話(物語)中心のコーナーと、お話を彩るアイテムなどを解説した本を中心としたコーナーの2つに分け、書籍のみにとらわれず、DVD・CDなども含めて展示します。

めくる めぐる 本の世界 ~こんな本はどうde賞~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月21日(火)~11月16日(日)
場所 5F自動貸出機南側、6Fテーマ展示棚、7F館内エレベーター前
内容 読書週間2014(10月27日~11月9日)標語「めくる めぐる 本の世界」にちなみ、文学賞受賞作や、文化賞受賞者の資料を特集します。各賞の名称を記載したブックリストの配布も行います。各階の特色にあわせた展示を行います。

追悼 山口洋子さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月17日(水)~9月30日(火)
場所 6階テーマ展示棚横
内容 愛知県出身の直木賞作家、山口洋子さんの追悼展示をします。
山口洋子:名古屋市生まれ、1957年に女優としてデビュー。東京銀座に著名人の集うクラブを経営する一方、作詞家として「よこはま・たそがれ」・「ブランデーグラス」など数々のヒットを手がけた。小説の執筆活動も行ない、1980年「情人(アマン)」で作家デビュー。1984年「プライベート・ライブ」で吉川英冶文学賞新人賞、1985年には「演歌の虫」・「老梅」で直木賞を受賞した。2014年9月6日死去、77歳

追悼 山口淑子さん(李香蘭)

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月17日(水)~9月30日(火)
場所 6階テーマ展示棚
内容 2014年9月7日に94歳で亡くなった、山口淑子さんの追悼展示を行います。
山口淑子:戦前・戦中は女優・歌手として「李香蘭」の名で一世を風靡。1939年「白蘭の歌」で俳優長谷川一夫と共演、同コンビによる数々の映画をヒットさせた。代表曲には「蘇州夜曲」・「夜来香」などがある。戦後は本名の山口淑子で映画出演や司会など務め、参院議員としても活躍。自伝「李香蘭 私の半生」はベストセラーとなり、ミュージカル化された。2014年9月7日死去、94歳

追悼 稲葉真弓さん

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月2日(火)~9月15日(月・祝)
場所 6Fテーマ展示棚
内容 愛知県出身の作家、稲葉真弓さんを追悼します。愛西市(旧佐屋町)生まれ。1973年「青い影の痛みを」で女流新人賞を受賞。「琥珀の町」で1990年下半期芥川賞候補となり、1992年「エンドレス・ワルツ」で女流文学賞受賞。2011年、2012年には「半島へ」で谷崎潤一郎賞、中日文化賞、親鸞賞を受賞。2014年紫綬褒章受章、8月30日逝去

映像化作品特集!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月17日(水)~10月19日(日)
場所 6階テーマ展示棚
内容 映画やドラマなど映像化された作品の原作を集め、DVDとともに展示します。映像(映画・ドラマ)は見たことがあるけれど原作は知らない、またはその逆といった方にも、作品の魅力をより感じとってもらえます。

誰と食べる? 何を食べる?

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月17日(水)~11月16日(日)
場所 6階ティーンズコーナー
内容 おいしい料理を囲んで、友人や家族と食事をする。普段何気なくしている食事、「誰か」と「何か」を食べる尊さを、改めて考えてみませんか。「食の秋」にちなみ、食事や料理がもたらす豊かさを紹介します。ティーンズでも分かりやすい料理の作り方や、健康のための食生活の本など、さまざまなジャンルの本を集めました。

今日の本は何色?

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年8月19日(火)~10月19日(日)
場所 6階テーマ展示棚
内容 誰にでも分かりやすい「色」で本を分類してみました。作家や流行・分類にとらわれず、普段とは異なった視点で書架を眺めていただけます。タイトルに色の名前が入っているもの、見た目の装丁の色で集まっているので、目でも楽しんでいただけます。集める色は「赤・青・黄・白・黒」の5色を基本としております。

のぞいてみよう あんな国 こんな国~アジア編~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年7月23日(水)~10月19日(日)
場所 6階多言語コーナー
内容 「のぞいてみよう あんな国 こんな国」シリーズ第一弾として、アジアを特集します。中国・台湾・香港などの中華圏を中心に、中国語が使われている一部東南アジアも含めた、語学・歴史・文化・旅行関連の本を展示。アジアの言語や文化の魅力を発見して頂けます。

長編小説特集

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年7月23日(水)~9月15日(月・祝)
場所 6階ティーンズコーナー
内容 長い夏休みを利用して、普段読むことが難しい長編小説に挑戦してみませんか。学生にとって、学校のある平日はなかなか時間がとれないもの。長編小説のイメージの強いファンタジーだけでなく、たくさんのジャンルのティーンズ向けの本を紹介します。文庫・小説からも集めました。自分の好きな「長いお話」を見つけてください。

第151回芥川賞・直木賞

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月17日(火)~7月31日(木)
場所 6階テーマ展示棚
内容 絶大なる注目度を誇る二大文学賞「芥川賞・直木賞」を特集します。本年度「第151回上半期」候補作の発表に先立って、選考委員各9名の過去の受賞作品(候補作も含む)を展示。候補作発表後は、候補作と候補者のデビュー作や近作を展示します。受賞作発表は7月下旬です。

今年の夏は、未知と出逢う

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月17日(火)~8月17日(日)
場所 6階テーマ展示棚
内容 文学書がメインの6階「文系」フロアでは敬遠されがちな、「理系」図書の魅力をお伝えします。宇宙や未確認生物、異常気象や自然の不思議など、図書館スタッフの視点ならではの「理系」のおもしろさを提案します。6階からは写真集を中心に、SF小説など知的好奇心をくすぐるものを。7階からは自然科学関連図書を展示しますので、夏休みの自由研究の参考にもぜひどうぞ。

FIFAワールドカップ

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月1日(日)~6月30日(月)
場所 6階テーマ展示棚横
内容 2014年サッカー世界大会(ワールドカップ)の開催に合わせ、ワールドカップ観戦をより深く楽しめる資料をご紹介します。ワールドカップやサッカー関連本のほか、CDやDVDも収集。日本の所属するグループC対戦表も掲示します。

課題図書

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月1日(日)~8月31日(日)
場所 6階展示棚横
内容 今年度の中学校、高等学校向け課題図書を展示します。さらに、過去の課題図書の展示もします。

赤毛のアンの世界

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月20日(火)~6月15日(日)
場所 6階テーマ展示棚
内容 現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で注目されている、モンゴメリの小説「赤毛のアン」シリーズと、その関連本を紹介します。モンゴメリのその他の著作や、著者自身について書かれた資料も収集。また、ドラマの主人公である翻訳家「村岡花子」の著作等関連資料のうち、市内図書館に所蔵があるものの一覧を掲載します。

渡辺淳一さん 追悼展示

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月6日(火)~5月18日(日)
場所 6階テーマ展示棚
内容 4月30日になくなった渡辺淳一さんを偲んで追悼展示しています。
渡辺淳一:1970年「光と影」で直木賞を受賞。1995年に発表した「失楽園」はベストセラーとなり、映画化やテレビドラマ化されたほか、当時の流行語大賞となった。2003年には紫綬褒章を受章し、小説だけにとどまらず「鈍感力」などのエッセイでも話題を集め、近年は直木賞の選考委員も務めた。

~5月病も梅雨も吹っ飛ばせ~元気が出る本特集

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月20日(火)~7月21日(月・祝)
場所 6階ティーンズコーナー
内容 ゴールデンウィークが終わる頃になると、新学期・新年度で張りつめていた気持ちが緩み、学校や仕事に行きたくないといった「5月病」になってしまいがち。6月に入れば梅雨が始まり、さらに憂鬱な気分になります。そこで、元気になりたい人に向けて、読書によってエネルギーを蓄えられる本を提案。フィクション・ノンフィクションを問わず「元気が出る本」を展示します。

We love 日本(NIPPON)

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月1日(木)~7月21日(月・祝)
場所 6階多言語コーナー
内容 日本文化を多言語で紹介している図書(歴史・観光・食・茶道・書道・折り紙など)や、外国人視点で見た日本を感じられる資料(日本観光で疑問に思うポイント・人気の土産など)を収集。外国人の方も一度のぞいてみませんか?

日本を知ろう!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月1日(木)~6月15日(日)
場所 6階テーマ展示棚
内容 富士山の世界文化遺産登録、和食のユネスコ無形文化遺産登録を機に、日本を改めて見つめ直してみよう!

2014年本屋大賞

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年4月10日(火)~4月29日(土)
場所 6階テーマ展示棚横
内容 2014年の本屋大賞を特集します。

安西水丸さん追悼展示

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月25日(火)~4月6日(日)
場所 6階テーマ展示コーナー
内容 3月19日に亡くなった安西水丸さんを偲んで追悼展示しています。

本の中のSchool Life

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月18日(火)~5月18日(日)
場所 6階ティーンズコーナー
内容 4月から学校では、いよいよ新学年がスタートします。 新しいクラスメート、新しい担任の先生、新しい授業・・・ 新学年は期待と不安が入り混じりますね。 6Fティーンズコーナーでは、そんなときに一歩を踏み出せるような 学校生活、友達関係、勉強、部活などにまつわる資料を紹介しています。

花を楽しもう!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年2月18日(火)~4月29日(火)
場所 6階テーマ展示コーナー右端
内容 春は花の季節。6Fではお花見、ガーデニング、生け花など、花に関する本を展示しています。中には花粉対策の本も……。春の花をたくさん楽しみましょう!

春の出会いと別れ -愛を考える-

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年2月18日(火)~4月29日(火)
場所 6階テーマ展示コーナー
内容 春は出会いと別れの季節。そして、恋の季節でもあります。 6Fでは愛がテーマの本、手紙の書き方や話し方の本を集め、 自分の思いを相手に伝えるためのヒントをご紹介しています。

多言語de絵本

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年2月18日(火)~4月29日(火)
場所 6階多言語コーナー
内容 多言語に興味はあるけど、なかなか手が出ないという方も多いと思います。 日本語で一度は読んだことがある、なんとなくストーリーを知っている・・・ 人気のキャラクターが登場するなど英語がわからなくても絵を追っていけば、 なんとなくストーリーがわかる簡単なものを選んでみました。絵を追っていくだけでも きっと楽しいと思います。英語だからといって堅苦しく考える必要はありません。 今までためらっていた方も、これを機会に多言語の絵本を手に取ってみてはいかがでしょうか?

テーマ展示 7階

おめでとうをカタチに♪

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年3月1日(日)~平成27年5月6日(水)
場所 7Fくらしコーナー
内容 卒入学などセレモニーに合わせた手芸や料理に関する本を展示します。お祝い事や発表会に合わせ、手芸(通園バック・セレモニードレスなど)や春の装いに関する本を収集。お祝いごとに欠かせないパーティメニュー、持ちよりレシピや春の行楽メニューなどのレシピ本も紹介します。

羊の毛って何色?

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年2月17日(火)~平成27年5月17日(日)
場所 7F南側階段横
内容 「繊維の街一宮」特集として、羊毛に関する資料の中でも、特に繊維加工を焦点とし、市内に多数工場のある染色整理技術にスポットを当てます。地場産業ファッションデザインセンター協力のもと、資料・製品など借り受けて染色整理の過程を図式で紹介。関連するイベントのチラシ・パンフレットもご紹介します。

♥(愛)を伝えるおいしいレシピ

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年2月28日(土)
場所 7Fくらしコーナー
内容 バレンタインデーにちなんで、さまざまな形の愛を伝えるレシピ本を展示します。親から子へ伝える、家族に対してなどといった愛情レシピを紹介。チョコレートだけでなく、思わず作りたくなるレシピ本も展示します。

地域活性化に成功したビジネス例

この展示は終了いたしました。

期間 平成27年1月20日(火)~平成27年4月19日(日)
場所 7Fビジネス支援コーナー階段側
内容 地域活性化に成功したビジネスを、例を交えて紹介します。地域活性化の理解を深める資料も展示。ビジネス例では、「株式会社いろどり」(徳島県勝浦郡上勝町)といった、「コミュニティ・ビジネス」の成功例が掲載された資料を中心に。地域活性化では、「観光業の活性化」も取り上げ、地域に密着した観光を活性化する方法などが書かれた本も収集します。

女性が創るビジネスのカタチ

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年2月15日(日)
場所 7F自動貸出機横
内容 2月に一宮商工会議所で開催される「女性創業セミナー」に合わせて、女性に特化したテーマで今後に活かせることを目的とした資料を収集します。セミナーのポスター・チラシも掲示しています。

旅してみませんか?(冬)

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年3月4日(水)
場所 7F24番棚西側
内容 人気の高い旅行ガイドについて、国内と海外に分けて季節に合わせた提案をします。冬の国内は温泉のほか、冬のアウトドアの代名詞ともいえるスキー場を紹介。海外は冬暖かく時差のあまりない南半球をテーマに、オーストラリア・ニュージーランドなどを紹介します。

三岸節子~生誕110年を記念して~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 7F館内エレベーター前
内容 2015年1月3日に生誕110年を迎える郷土人画伯、三岸節子を特集します。郷土資料を中心とした関連資料を展示。「一宮市三岸節子記念美術館」のパンフレットや、常設展のポスター・チラシも設置し、三岸節子のプロフィールなども紹介します。

大人だってクリスマス&お正月

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年12月16日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 7Fくらしコーナー
内容 一般向けの7階蔵書の中から、クリスマスとお正月に関するものを中心にピックアップし、展示します。社会科学からは風習・習わし、暮らしに関する本では料理、産業に関する本からはリースや冬の草木についての書籍を収集します。

いちのみやの神社・お寺

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月18日(火)~平成27年2月15日(日)
場所 7F南側階段横
内容 郷土いちのみやの神社やお寺についてご紹介します。「妙興寺」を中心に一宮市の寺に関する資料のほか、神社に関する資料も展示。展示POPとして、一宮市のマップ(「市民の広場」など)を用意、寺社の位置を表示し、行事なども紹介します。

知的財産権・特許権に関して

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年11月5日(水)~12月14日(月)
場所 7F自動貸出機横
内容 一宮商工会議所ビジネス支援センター(i‐ビル6階)で告知されているビジネスセミナーを紹介し、関連テーマ展示を行ないます。12月にi‐ビルで開催される「知財セミナー」に合わせて、知的財産・特許に関する資料を収集。セミナーのチラシも掲示します。

2014年度確定申告&年金のあれこれ

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月21日(火)~平成27年1月18日(日)
場所 7Fビジネス支援コーナー階段側(電話帳配架棚)
内容 年金・確定申告とはどのような制度か、どのように手続きをするのか。個人的な確定申告に関する図書、年金制度について理解できる本を展示します。確定申告に関する3つのテーマとして、「平成26年度確定申告」(重要な改正ポイントのまとめ、初めての確定申告向け)、「所得税・消費税」(確定申告の際に必要な税金の知識)、「経理の仕方」(個人事業者に必要な会計)。年金制度を理解する2つのテーマとして、「年金」(各種年金の仕組みや手続きなど)、「生計の立て方」(生計費としての年金)のそれぞれを特集します。

めくる めぐる 本の世界 ~こんな本はどうde賞~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年10月21日(火)~11月16日(日)
場所 5F自動貸出機南側、6Fテーマ展示棚、7F館内エレベーター前
内容 読書週間2014(10月27日~11月9日)標語「めくる めぐる 本の世界」にちなみ、文学賞受賞作や、文化賞受賞者の資料を特集します。各賞の名称を記載したブックリストの配布も行います。各階の特色にあわせた展示を行います。

旅してみませんか? 秋

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月17日(水)~12月14日(日)
場所 7階24番棚西側
内容 人気の高い旅行ガイドについて、国内と海外に分けて秋に合わせた提案をします。秋の国内は紅葉をテーマに、近場の人気・絶景スポットを紹介。海外は芸術をテーマに、ヨーロッパを中心に紹介し、一宮市の友好都市イタリア・トレビーゾの関連資料も展示します。

秋をいただきます!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年9月17日(水)~12月14日(日)
場所 7階くらしコーナー
内容 くらしコーナーでは、季節に合わせたライフスタイル(衣・食・住)を提案しています。今回は食欲の秋に合わせた衣・食に関する本を紹介。食では、根菜類、イモ類、魚・肉料理を中心に集め、衣では、秋冬ニットや、重衣料に関する手芸の本を集めます。秋冬は足元もおしゃれのポイントとなるので、靴に関する本も紹介します。また、11月にi‐ビルで開催される「水と芸術のまちトレビーゾフェア」の関連展示として、イタリア料理も紹介します。

未来に伝え続けたい!無形民俗文化財

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年8月19日(火)~11月16日(日)
場所 7階くらしコーナー横
内容 一宮市に古くから伝わる民俗文化をご紹介します。無形民俗文化財(宮後吉住踊、島文楽、ばしょう踊、臼台祭、芝馬祭)を調べるために役立つ資料を紹介。また3月に一宮市博物館で行なわれた民俗芸能公演の模様も写真で掲示します。

知ろう! 学ぼう! 未来を拓く科学

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年8月19日(火)~10月5日(日)
場所 7階自動貸出機横
内容 今秋開催される「あいちサイエンスフェスティバル2014」に先行し、愛知県図書館が県内の図書館と連携して行なう共通イベント「@ライブラリー おどろき・発見・サイエンス!」(7月15日~9月30日)に、一宮市立中央図書館も参加しました。科学分野に関心を持ってもらう本の展示と、それに合わせて市内唯一の文部科学省「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」指定校である一宮高等学校の取り組みを紹介したリーフレットを掲示、紹介します。

一宮モーニング~朝から元気なまち一宮~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年8月19日(火)~11月3日(月・祝)
場所 7階館内エレベーター前
内容 一宮市と近隣自治体のモーニングサービス文化に関する資料を展示します。「平成26年度一宮モーニングプロジェクト」の一環として行われる、「一宮モーニングスタンプラリー」の開催期間(8/1~10/19)に合わせて、「一宮モーニングマップ」も館内閲覧用に設置します。i-ビル3階のカフェレストラン「ICHIMO(イチモ)」の紹介もあります。

オムニチャネル時代に勝ち抜く

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年7月23日(水)~10月19日(日)
場所 7階ビジネス支援コーナー
内容 「オムニチャネル」という新たな小売のあり方を広く紹介します。インターネットやモバイル端末の普及により、流通形態はマルチチャネルからクロスチャネルへ、そして現在はいくつかの販路を組み合わせて統合することに焦点が置かれているオムニチャネルへと変化しています。言葉としてはまだまだ浸透していない「オムニチャネル」というキーワードをもとに、流通のあり方、小売業の現状、営業スタイルの変化を紹介。新書や雑誌記事も織り交ぜて展示します。

男女共同参画 ~家事場のパパヂカラ~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月17日(火)~7月21日(月・祝)
場所 7階館内エレベーター前
内容 6月23日~29日は男女共同参画週間です。これに合わせて、平成26年度キャッチフレーズの「家事場のパパヂカラ」をテーマに、パパも気軽に家事に参加したくなるような資料を展示します。男女共同参画社会の実現を目指してみませんか。

旅してみませんか?(夏)

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月17日(火)~9月15日(月・祝)
場所 7階24番棚西側
内容 人気の高い旅行ガイドについて、国内と海外に分けて夏に合わせた提案をします。夏の国内はアウトドア・避暑地・家族旅行をテーマに、海(日帰りで行ける海水浴場など)、山(キャンプ場など)の本を紹介。海外はマリンスポーツができるリゾートをテーマに、ハワイ・グアム・モルディブ・プーケットなどを紹介します。

夏を快適に…

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月17日(火)~9月15日(月・祝)
場所 7階くらしコーナー
内容 新設された「くらしコーナー」では、季節に合わせたライフスタイル(衣・食・住)の本を提案しています。今回は夏にちなんだキーワードで図書をピックアップしました。衣では「浴衣」や「ラフィア素材」、「ハワイアンニット」など、食では「夏バテレシピ」や「BBQ」、「冷たいスウィーツ」など、住では「グリーンカーテン」や「湿気対策」など、様々な夏の暮らしに関する本を提案します。

一宮の特産品

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年6月17日(火)~8月17日(日)
場所 7階南側階段横
内容 一宮の特産品を紹介する展示を行います。玉ねぎ、卵、はちみつ「福来蜜」、木曽川「鮎の一夜干し」といった一宮の農水畜産物のほか、愛知・尾張の特産品に関わる新旧の郷土資料を展示します。図書だけでなく、新聞や「広報一宮」の記事、DVD「I LOVE いちのみや」放映分も紹介。特産に関連した農水産資料も収集する。「いちのみや食ブランド」のパンフレットや、特産物の写真なども掲示します。

ワークライフバランス~仕事と生活の調和がとれた環境づくりのために~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月20日(火)~7月21日(月)
場所 7階ビジネス支援コーナー
内容 働き方と暮らしの調和がとれるような取り組みや考え方(=ワークライフバランス)について紹介します。ワークライフバランスの実現に取り組んでいる企業(=ファミリーフレンドリー企業)も合わせて紹介。ワークライフバランス、就業規則・育児休暇・介護休業・共働き、能率などをキーワードに資料を展示します。

一宮の学び舎

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年5月1日(木)~6月15日(日)
場所 7階南側階段横
内容 地域の小中学校について、より知っていただくための展示を行います。

新人さんいらっしゃ~い!

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月18日(火)~5月18日(日)
場所 7階ビジネス支援コーナー(南階段のぼって左)
内容 新社会人の方と上司・リーダーの方、二つの視点で本を集めました。 スキルアップ、会社ノウハウ本、企業内教育、助言本などがあります。

旅してみませんか?(春)

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月14日(金)~6月15日(日)
場所 7階棚番号24右側
内容 利用の多い旅行本を季節にあわせて紹介します。 国内のものは、お花見やハイキングなどの本を、海外のものは、 ゴールデンウィークに向けて2泊3泊で気軽に行けそうなものを 集めました。

一宮のお祭り

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月14日(金)~5月18日(日)
場所 7階カウンター向かい
内容 市内のお祭りを季節を問わずご案内しています。 分かりやすいよう、市内の地図にお祭りの写真・記事を 載せています。

春を感じる衣食住

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年3月14日(金)~6月15日(日)
場所 7階くらしコーナー展示棚
内容 春夏シーズンのソーイング・通園通学関連のソーイング本や、 春野菜を使ったレシピ、インテリアやリフォーム関連の本などを集めました。

尾州の繊維~羊毛から織物へ~

この展示は終了いたしました。

期間 平成26年1月21日(火)~4月29日(火)
場所 7階南階段のぼって右側
内容 一宮で毎年開催される国内唯一の『糸』の展示会「JAPAN YARN FAIR」と尾州産地の素 材やそれらを活かしたものづくりの展示会「THE尾州」の開催時期に合わせて、 <繊維>をテーマに所蔵資料を展示します。

過去のイベント



PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

PAGE TOP