HOME > 各館案内 > 中央図書館 > 施設概要

更新日:平成25年2月12日

中央図書館 施設概要

所在地 〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号
尾張一宮駅前ビル(愛称:i-ビル)5~7階
電話:0586-72-2343
FAX:0586-23-2136
館内への入り口 5階と6階に入り口があります。7階からは入館できません。
開館時間 午前9時~午後9時
休館日
  • 第1・第3月曜日(祝休日の場合を除く)
  • 祝休日の翌日(土・日・祝休日の場合を除く)
  • 年末年始(12/29~1/4)・特別整理期間
収容能力 約60万点
所蔵点数 約46万点
駐車台数 i-ビル立体駐車場147台
尾張一宮駅前自動車整理場33台
(入り口は共通です。図書館利用者は1時間まで無料となります。)
入口案内図
i-ビルへのアクセス
駐輪台数 i-ビル1階有料駐輪場162台
(図書館利用者は2時間まで無料となります。
ただし、夏休み・冬休み・春休みの期間に限り、高校生以下の学生は8時間まで無料となります。)
入口案内図
返却ポスト i-ビル1階に2ヶ所あります。
案内図


館内のご紹介

5階児童書エリア


【絵本】
絵本・紙芝居・大型絵本・大型紙芝居を取りそろえています。
 
【じゅうたんコーナー・おはなしのへや】
靴をぬいでリラックスして絵本を読むことができます。読み聞かせなども開催されます。
 
【いちみんのソファー】
一宮市マスコットキャラクターのいちみんの形をしたソファーです。
 

【児童書】
書架上部に本の内容ごとに色を変えた表示があります。
 
【児童調べ学習室】
子どもたち同士で調べものができる資料を取りそろえ、子どもたちの探究心を育みます。
 
【AVコーナー】(※注1)
親子で鑑賞できるよう二人席と三人席があります。中学生以上のみでは利用できません。
 

※注1 ご利用を希望される方は、カウンターへのお申し込みが必要です。

6階一般書・視聴覚エリア


【ティーンズコーナー】
特に10代の人たちに読んで欲しい本を取りそろえています。。
 
【雑誌・新聞】
窓の外を眺めながら、ゆったりとくつろいで雑誌・新聞を読むことができます。
 
【学習室】(※注2)
ご自分の資料を持ち込んで学習できる「学習室」が、160席あります。
 

【AVブース】(※注3)
図書館内のCDやDVDを視聴することができます。
 
【インターネットブース】(※注3)
インターネットでの調べものにパソコンが利用できます。 (原則1時間まで※注4)
 

※注2 ご利用を希望される方は、座席番号札が必要です。(座席は指定です。)
※注3 ご利用を希望される方は、カウンターへのお申し込みが必要です。
※注4 次にお待ちの方がなければ、1時間の延長が可能です。

7階一般書・参考図書エリア


【ビジネス支援書】
ビジネスに関連する資料のうち新しい資料を集約しています。
 
【インターネットブース】(注5)
インターネットが利用できます。商用データベースが利用できる座席もあります。
 
【持込パソコン室】(注5)
ご自分のパソコンを持ち込んで利用できます。公衆無線LANも利用できます。
 

【郷土資料】
郷土人コーナーを始め、郷土に関する資料を取りそろえています。
 
【繊維図書】
一宮市の地場産業のせんいに関する資料を取りそろえています。
 

※注5 ご利用を希望される方は、カウンターへのお申し込みが必要です。


その他

駐車場・駐輪場入口案内

図書返却ポスト

i-ビルの1階に図書返却ポストが2ヶ所あります。「図書返却ポスト(中央)」は 午前5時~翌午前1時まで、「図書返却ポスト(北)」は24時間いつでも返却できます。
ただし、返却図書の回収は朝と夜の1日2回ですので、すぐに貸出を希望される方、および次の資料を返却される方は開館時間内に直接カウンターへお返しください。

  • 市外図書館からの借用本
  • 視聴覚資料(CD・DVD・ビデオ・カセットテープ)
  • 大型絵本・大型紙芝居



ページトップへ