文字サイズ

  • 標準
  • 大
  • 特大

色合い

  • 標準
  • 青背景に黄色
  • 黄色背景に黒
  • 黒背景に黄色
  • 資料を探す・予約する

HOME > 子ども司書講座 > 第2回(平成27年8月5日・7日)

更新日:平成27年8月17日

第2回(平成27年8月5日・7日)

8月5日(水)と7日(金)に本年度より開催されている「子ども司書講座」の第2回目の講座が行われました。
この講座は子ども読書活動推進計画の一環として、本や図書館に関心のある子どもたちに講座を学んでもらい、学校や地域で読書の輪を広げてもらうために開催されました。

第2回目は、図書館の司書体験として、実際にカウンターでのお仕事を行ったり、ブッカー(本を保護するビニールシート)をかけたりする実習を行いました。受講者を班に分け、市内各館(中央・尾西・木曽川・子ども文化広場)で実習を行いました。


カウンター業務の説明を受けている様子。(中央)


紙芝居のページがそろっているか確認しています。(中央)


配架作業や、予約本のピックアップも行います。(尾西)


カウンターではパソコンの操作も習います。(尾西)


今回は各館で特色ある内容を行っています。木曽川ではおそろいのエプロンを着ました。(木曽川)


ブッカー(本を保護するビニール)貼りの体験をしている様子。図書館に本当に所蔵する資料を担当した受講者もいます!(木曽川)


とてもたくさんの本ですが、がんばって処理しました。(子ども文化広場)


ブッカー貼りではみなさんとても器用で、短い時間で2冊仕上げる方もいました。(子ども文化広場)

今回の体験は多くの受講者にとってとても刺激的だった様子で、将来司書になりたいという思いをより強めた方もいらっしゃいました。
なによりも楽しんでいる様子が伺え、1日があっという間だったようです。

子ども司書講座は7月から来年の3月までかけて、全5回の内容で開講する予定です。
引き続き子ども司書たちの活躍はホームページでお伝えしていきます。

PAGE TOP